八丈太鼓まごめ会

太鼓たたいて 人さまよせてな わしも逢いたい 人があるよ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

5/23(土)『縄文Calling 高尾山 森の記憶』 @裏高尾 日影沢キャンプ場


•5/23(土)出演予定 

『縄文Calling 高尾山 森の記憶』 @裏高尾 日影沢キャンプ場


◇LIVE出演予定 
RABIRABI/港敦子(詩人)/Comugi/HIROYUKI(カリンバ)/大砂賀宣成/八丈太鼓まごめ会/LONPEZUTA(Didjridoo)ほか

◇TALK 北山耕平(作家・翻訳家)・坂田昌子(虔十の会代表) 

◇流木アートによる会場装飾 三橋玄(空間造形作家)

○「縄文ワークショップ」(ガイド 坂田昌子)11時~13時 

○ライブ&トークセッション 14時~20時

¥2000(収益は高尾山の保全のために使われます)


◇企画主催:虔十の会 http://homepage2.nifty.com/kenju
 
◇共催:jomon step http://blog.jomon-step.com





先日、初めて高尾のお山に行ってきました。

表の沢沿いをすいすい登ってハイキング気分を味わう。
頂上の人混みを抜けて、日影方面へ下ると、もう裏の森。
子供の頃すごした裏山を思い出す。
調子こいて、ころげて、くじいて、ふもとにたどりついたら、お山がひっぺがされてた。
巨大な建築が山に押し寄せている。

寒気がした。

失いたくない。

またここに立たされる。

自分は太鼓で何が出来るだろうか。


と、感傷的になっても始まらないので、とっとと稽古にはげむとする。
今日はえのけんさんとの合わせ稽古。

ぐいっぐいっ。


よすけ
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。