八丈太鼓まごめ会

太鼓たたいて 人さまよせてな わしも逢いたい 人があるよ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

いのくら屋主催「新春交流会」のお知らせ

あけましておめでとうございます。
みなさんどんな年明けでしたか?
只道さん、五十子さんは、新座観音にて初打ちされてきたそうです。
おいは8月6日原爆忌、広島での慰霊、鎮魂、世界平和祈念太鼓の実現に向けて、
広島宮島祝島、と、島巡礼してまいりました。
(新年早々あたたかく迎えてくださったみなさん、ありがとうございました。)

昨年は本当に多くの出会いがありました。仲間がいるんだ、という確信。
今年はその深い水脈のようなつながりを、大きな流れにしていけたらと思います。
どうぞよろしく!!

                                     よすけ

さて、新春「あたい」の人々との交流会のお知らせです。
=======================================
新春交流会  2月11日(水/祝)大田文化の森にて
一部    9時から      食を拵える会    調理室(3階)
二部    1時30分から  農の話を聞く会  多目的室(5階)
幕の内   4時30分から  八丈太鼓      第3音楽スタジオ(1階)
三 部    5時30分から  交流会       多目的室(5階)

・三部の交流会の参加費は大人(中学生以上)2,000円
 子供(5才~小学生) 500円
=======================================

[以下、主催者のいのくら屋さん<東京都大田区中央1-15-1 /03-3775-9323>
 1・7発行の 『いのくら屋 にゅーす』より]



~拵える会~
 『農と食』を語る。今の多くの食は信頼が無くなってしまっている。食は身近な農人々から安全な食もつを提供してもらうことが良いなと思っています。小さな店でちいさな農の材で朝から拵えて話をして、みんなで食をする。畔上のあかあさん(のりこさん)が打ったそばを食べる。このそばは畔上さんが無農薬で作り、干して、挽いた粉を練って、手間と時間をかけた自然のリズムで郷土料理のそばです。北志賀に伝わっている山ごぼうの葉をつなぎにして、固く、コシのあるそばです。もう一品は中国残留邦人の三世で小学二年生のときに帰国した佐藤美貴さんの手ほどきを受けて、中国仕込みのお手製の肉まんとあんまんをみんなで作ります。月一回行っている『拵える会』で持ち寄ってくれた水餃子が絶品であった。彼女は手際がよく、ひとりで200個くらいは作ってしまうと言う。その手際のよさに驚いて。あんまんも肉まんもすぐにできるという話を聞いてみんなで作ろうということになった。あと2、3品はお楽しみに。

~八丈太鼓~
私たちはいのくら屋さんの近くの南馬込で八丈太鼓を打っているグループです。
八丈太鼓は伊豆諸島八丈島の郷土芸能ですが、一台の太鼓を二人で向き合って打つシンプルなかたち。 譜面や決まった手はなく、その人らしさを自由に表現できる楽しい太鼓です。新春の集い、たくさんのバチを用意しておきます。初めてでも、力がなくても、リズム感なくて、、というひとでも大丈夫。みんなで太鼓を囲み心身ともに暖まりましょう。


~12・3発行のニュースに交流会お誘いの素晴らしい文章があります。

 興味のある方はご一読下さい。

土と酵母の ぬちぐすい~新春「あたい」の人々との交流会
http://sound.jp/8magome/text200901.xhtm
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

楽しい新年会

賑やかですごく楽しい新年会になりましたね。
もんじゃもうまかった~!!

響子さん、遠くからはるばるおつかれさまでした。
さすが以前やってただけあって、太鼓に向かう姿勢がさすがにすばらしかったです。アドリブでやる楽しみに、はまってほしいなあ。
またまた、ぜひぜひ遊びにおいでくださいませ。

ミーさん、こちらこそありがとうございました。(&連絡不足でごめんなさいでした)
ミーさんの紡ぐインディアンドラムの響きに心が洗われました。(といってもまだきたない。。)
おなかの上でたたいてくれた音の強烈な渦巻き、あたまの上から彼方へと連れて行ってくれた震える空気の導き。
すごい可能性を感じました。

八丈太鼓も興味もってもらえたみたいでなによりです。
是非やみつきになって遊びにきてくださいませ。

コンサートのお誘いもありがとうございます。
奈良さんのホームページみたら、なんか自然に顔がほころんできちゃいました。素敵な人ですね。本物はすごいだろうなあ。。
おいは今回は無理そうですが、予定がつくときがあったら是非体験してみたいです。(稽古場には案内出しておきます)

それでは!!

よすけ

よすけ | URL | 2009年01月14日(Wed)22:47 [EDIT]


ありがとうございました!

色付きの文字
 只道さん 五十子さん よすけさん
八丈太鼓まごめ会のみなさま
きのうは お食事も終えておくつろぎのところ
時間を間違えた私のために
また 太鼓を叩いて下さって 本当に
ありがとうございました!

あの楽しさ♪ 気持ちよさは
やみつきになりそうです

自分の中からでてくる自由な表現ができるなんて
なんて すばらしい太鼓打ちでしょう!
「動」の瞑想的な感覚もありました

きょうは指がパンパンでむくれておりま~す。。(笑)

みなさんとのおしゃべりも 
それはそれは楽しくて
このご縁に 心より 感謝いたしますe-343
ありがとうございます


みなさまにひとつ お勧めのコンサートをご案内させていただきます

映画「ガイアシンフォニー第6番」の虚空の章にご出演の
民族楽器演奏家 奈良裕之さんのソロコンサートが
18日 日曜日 三鷹であります

大きな 銅鑼(どら)をガンガン 打ち鳴らし
弓を ビュンビュン 空中に振り回し
太鼓や笛や ハン など十種類以上の民族楽器を
天空の音のように空間に響かせてくださいますe-267 

それは 光の音のシャワーを浴びているようで
私は20回以上聴いていますが
毎回 違うビジョンや 感動 
内観的時間であったりと・・
自分の根源的な何かを思い出させてくれる
それはそれは 素晴らしい演奏です

ぜひ 奈良さんの音魂の世界を 体感してくださいe-262

懇親会で振舞われる 奈良さんの作るカレーは 絶品です!
どこにもない味わいです こちらもご期待いただけます

2009年1月18日(日)

■1部 サイレント・セッション  大人¥4,000 
 開場 2:00pm  開演 2:30pm 
 瞑想と身体のダイナミズム…奈良さんの誘導による瞑想で、深い
 意識の目覚めとチャクラの開放を促します。
 (※動きやすい服装でご参加ください。定員30名)

■2部 ソロコンサート   大人¥3,000 小中学生¥1,500
 開場 6:30pm  開演 7:00pm 
 1部・2部とも参加される方は、¥6,000となります。 

■ 2部の演奏終了後、奈良裕之さんを囲んで、沙羅舎1F「心泉茶苑」
 にてお食事をしながら懇親会(¥2,000)を開きます。
 20種類以上の野菜やフルーツの入った絶品 “ 奈良カレー(甘口・辛口)”
 も登場!…1部と2部の間に、奈良さんが厨房に入って腕を奮います♪
 めちゃウマです

会場 沙羅舎B1F「舞遊空間」
 三鷹市下連雀3-1-24(JR三鷹駅南口から徒歩10分)
 http://www.mall.mitaka.ne.jp/webmall/img0093sarasya/top.htm
 ※駐車場はございませんが、近くにコインパーキングがあります。
 ※当日の場所のお問合せは、090-2300-7729まで。

ご予約は、uresitanosi2000@yahoo.co.jp  ミーまで
 料金は当日受付にてお支払いいただきます。
■お名前
■(1)第1部 
 (2)第2部 
 (3)第1部+第2部   
 (4)第2部+懇親会 
 (5)第1部+第2部+懇親会 
 のいずれかご希望のプログラムを明記の上、お申し込みくださいませ。
 

奈良裕之プロフィール
1994年より世界の民族楽器による即興演奏を始める。ライフワークとし
て多くの福祉施設・教育施設・病院などで演奏し、人々と深く交流。
舞踏・詩・絵画・写真などとのコラボレーションや、アイヌ詩曲舞踊団
「モシリ」との共演にて、日本列島スピリットツアーや、インドネシア
でも演奏している。
ドキュメンタリー映画「地球交響曲ガイアシンフォニー第3番」出演の
アラスカ先住民の語り部ボブ・サム氏と98年より各地で共演。
1999年、オーストラリア・ケアンズ市を中心に福祉施設・教育施設・
一般公演などを行う。
2001年6月・10月、2002年4月に韓国で公演。
2004年5月にはニューヨークにて一般公演の他、グラウンド・ゼロで
平和を祈念した演奏を行っている。
2005年2月に、タイのカンチャナブリでの追悼演奏、孤児院、モン族の
寺院、小学校などで演奏。
2006年4月公開の『ガイアシンフォニ-第6番』の「虚空の音」の章に
出演。
2007年10月に、ニューヨーク・サンフランシスコにて、寺院、障害児や
癌患者のための演奏などの他、聖地シャスタ山にて奉納。
また日本各地の神社・寺・教会・遺跡などで奉納演奏を行う他、音楽活動
とは別に、写真や書による個展も開いている。
http://www.narayuji.com/


また伺わせていただきたいと思います
どうぞ よろしくお願いいたします


ミー | URL | 2009年01月12日(Mon)17:24 [EDIT]


すっごく楽しかったです!!

今日、初めて体験に伺わせて頂いた角野です。
なまじ以前太鼓をやった経験があったので、最初はアドリブでたたく事にとても抵抗がありましたが、やっているうちにそれが楽しくなってきました。
たたきすぎて、普段から友人に「筋肉バカ」呼ばわりされている私でも筋肉痛ぎみです。(腕立てしてから寝ないと明日が辛そうです)
自宅からだと通うのに2時間くらいかかるので、平日は行けませんが、日曜日なら行けるかもしれないのでまた宜しくお願いします。

角野 響子 | URL | 2009年01月11日(Sun)21:09 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。