八丈太鼓まごめ会

太鼓たたいて 人さまよせてな わしも逢いたい 人があるよ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

栄村震災復興支援コンサートツアーに行ってきました!

『盛況だった栄村復興支援コンサート』

東日本大震災があった3・11の翌日に、大きな地震に見舞われた長野県栄村。そこのご出身である「日本の調べ」月岡翁笙さんのお声掛りで、7月27・28と、その地に行ってきました。東京からバスで出向いた50人程のメンバーが、富山からの参加者と現地で合流。わが「まごめ会」にも、故郷に帰った榎本健二さんが新潟から駆けつけてくれ、開演前の呼び込み太鼓を一緒に打ちました。様々な和楽器や民謡・踊りの中にあって、「太鼓の音が心に響きました」といってくれた地元の方の言葉が嬉しかったです。第一部トリ、八丈太鼓の舞台は、五十子の「唄ユーキチ」で始まり、柵木の「月とどうしよ」、只道の「太鼓節」で〆めて、大きな拍手を戴きました。会場は満杯。ほかにも盛りだくさんの演目が並びました。その夜は、宿で参加者が交流。元祖まごめ会のメンバー、榎本さんと久々に遅くまでおしゃべりできたのも楽しかったです。翌日は栄村と津南町の老人ホームを慰問。震災の生々しい爪跡はみられませんでしたが、新しい家が目立ち、それが返って被害の結果なのだと、複雑な思いでした。地元出身の人が東京から参加していたこともあって、老人ホームでも親しみをもって受け入れてもらえたと感じました。充実した復興支援のツアーでした。参加してよかった! (五十子)

1 IMGP3404 2 IMG_2739
開演前の呼び込み太鼓               五十子さんの「唄ユーキチ」 

3 IMG_2752 4 IMG_2772
柵木の「月とどうしよ」                只道さんの「太鼓節」

集合写真
元祖まごめ会のメンバーで

6 IMG_2801
月岡翁笙さん、祐紀子さん親子の「りんごメドレー」(老人ホーム)

7 IMG_2817
神通友の会の皆さんによる「越中おわら節」素晴らしい歌声と女踊り男踊り(老人ホーム)

8 IMG_2820
祐伸会社中による「津軽じょんがら節曲弾き」(老人ホーム)

*1日目は「栄村かたくりホール」、2日目は栄村老人ホーム「フランセーズ悠さかえ」と津南町老人ホーム「恵福園」で演奏させてもらいました。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。