八丈太鼓まごめ会

太鼓たたいて 人さまよせてな わしも逢いたい 人があるよ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

まごめ通信51

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

PageTop

アジアの祭の意義が沸騰している

1211・OKUBOアジア!!

アジアを掻き乱した歴史をもつ日本。
アジアの危機を救う歴史をもってもいい頃じゃないか!!

みんなで歌って踊って、不穏な空気をふっとばそう☆
自分たちに何が出来るか、本気で話し合おう!!




OKUBOアジアの祭2010 開催決定!!

一度は中止と決めました。財政も含めて本当にどうしようか?悩みました。

でも、街の人、参加してくださった方、出演してくださった方々が
「今年はやらないの?」「一緒にやろうよ、手伝うからさ」などなど
いっぱいの応援の言葉をいただきました。
とってもとっても嬉しかった。

行政もいろいろイベントを仕掛けている。
でもね、私が思っていることと違うんだよね。
私が思っているのは、“命、いのち”を紡ぐ、繋ぐということなんだ。
どんなに小さな命も決して失ってなならない、失わせてはいけないって想うから・・・。

外国籍の人、地域に住む人、日本人同士まだまだほんとの意味で繋がっていない、そう思うんだ。
だから、この「まつり」はとっても大事、大切な“まつり”なんだ。

いのちを紡ぐ、繋ぐためのきっかけを創る“まつり”なんだ。
そう、「いのちの祭」だもんネ。

だから、どんなに小さくてもいい、やれる範囲で精一杯やろう!そう決めた。
いままでのことを継続しながらの再出発でもある。
もう、悩まない。この“まつり”を続けることに決めた。

みんな忙しい時期だと思うけど応援してね。

2010年11月1日

アジアの祭運営委員長 関根みい子
あらばきのおばちゃん より





― 多文化で紡ぐ、いのちの環 ―

 OKUBOアジアの祭り2010

---------------------------------------------
●日時:12月11日(土)13:00~20:00(12:30開場)
●場所:R'sアートコート(労音大久保会館)
※JR山手線新大久保駅から徒歩8分
◎入場無料
---------------------------------------------
●屋台
飲食・・・インド料理、トルコ料理、ミャンマー料理
モンゴル料理、韓国料理、アイヌ料理
おでん、おにぎり、マッコリ、日本酒、焼酎、ビール、おしるこ
物販・・・雑貨、書籍、出演者の音源
●防災グッツの展示
●民族衣装の着衣体験コーナー
---------------------------------------------
●特別企画【多文化防災イベント】16時~17時
Let's enjoy Festival! Let's learn Disaster prevention!!
地震、そのときどうする!? Q&Aパフォーマンス
(韓国・朝鮮語、中国語、ビルマ語、タガログ語、ベンガル語、日本語)
大地震に備える多民族トーク(中国、ビルマ、バングラデシュ、日本のみなさん)
阪神大震災記録映像の上映
---------------------------------------------
●ライヴ演奏・演舞
寿[kotobuki](琉球の島唄とオリジナルソング)
朝鮮半島の民謡・農楽チーム<ケグリ>
八丈太鼓まごめ会
花咲くおとめ座ちんどんBAND部
APFS(フィリピン・バンブーダンス)
コーラン朗誦
バングラデシュの芸能
インド舞踊
アイヌの伝統芸能(カムイユカラ・トンコリ・リムセ/港敦子・千葉伸彦・宇佐照代)
森田智子(和の唄)
百人町蓬バンド
牧師ぃズ(ギターと太鼓)
ヘタッピー(ノンジャンル・労働歌)
矢吹和彦(演歌)
---------------------------------------------
●主催:OKUBOアジアの祭運営委員会
●後援:NPO法人国境なき楽団、東京労音、共住懇、多文化学校

▼お問い合わせ
OKUBOアジアの祭運営委員会事務局
TEL:03-3205-7871/FAX:03-3205-7889
MAIL:okubo_asia@yahoo.co.jp
HP:http://okubo-asia.jimdo.com


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
OKUBOアジアの祭り2010
ライヴ演奏・演舞<タイムスケジュール

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


12:30 開場~開幕
13:00 ■花咲くおとめ座ちんどんBAND部 [15分]
13:15 ●開催あいさつ [5分]
13:20 ■牧師ぃズ(ギターと太鼓) [15分]
13:40 ■矢吹和彦(演歌) [15分]
14:00 ■APFS(フィリピン・バンブーダンス) [15分]
14:20 ■ヘタッピー(ノンジャンル・労働歌) [15分]
14:40 ■インド舞踊 [15分]
15:00 ■森田智子(和の唄) [15分]
15:20 ■八丈太鼓まごめ会 [20+20分]
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
16:00 ★特別企画【多文化防災イベント】 [60分]
大地震に備える多民族トーク~Q&Aパフォーマンス~
記録映像上映
17:00 ■コーラン朗誦 [10分]
17:15 ■バングラデシュの芸能 [15分]
17:35 ■百人町蓬バンド [15分]
17:55 予定★【元気の出る東洋医術~医者や薬にたよらない健康法講習】
    即効性のある秘伝の「3分間触ッキング」コーナー
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
18:10 ■アイヌの伝統芸能 [20分]
18:35 ■寿[kotobuki] (琉球の島唄とオリジナルソング) [30分]
19:10 ■ケグリ(朝鮮民謡農楽) [30分]
19:45 ●閉会あいさつ~みんなで河内音頭![15分]
20:00 終幕
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
※[ ]内は演奏時間枠
※プログラムは多少変更することがございます。
予めご了承願います。



PageTop

2010 art station おっぺ 収穫祭

11/27出演予定のおっぺ収穫祭のご案内です。
まごめ会,今回は唄に重点をおいた演奏になる模様でおじゃる。
まごめの歌姫あしたばちゃんこと、みさっちも久々来おっぺ☆いぇい☆



2010 art station おっぺ 収穫祭

        今年もみなさん、え~、あれでですね、よかったってゆうか、、、OK!
        収穫って結うのは、うんうん、目的があるとかないとか、う~ん、、、YES!
        いろんな形だけではない収穫あったんでしょうね~。
        お祝いしましょう~!今年もみなさんありがとう~!
                          
          
                            kinn・Chan
        ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

        とき : 11/27(土)・28(日)
        (準備など手伝える人は早めによろしくね~!台所おむすびの輪)
    
         27(土)   16:00 くらい~  かんぱいの儀
                17:00くらい~   芸能人の出演・芸術人の出場予定
             (今年のおっぺの出展者・出演者の方々に声かけてます~、お楽しみに~)
               
                  *芸・飲食の持ち寄り・差し入れ大歓迎~!

        参加費等 : カンパ制

                 *宿泊の方は部屋や布団に限りがあるので予約ください。
                  場合によっては寝袋持参をお願いします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
        art station おっぺ
            〒350-0423 埼玉県入間郡越生町大満516
                     049-292-5543
                     oppekinn@mail.goo.ne.jp
      
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
        この案内FAX・コピー・メールなどでどうぞ回覧くださ~い




おっぺ へのアクセス
東武鉄道
  池袋駅 --------- 坂戸駅 ----------越生駅(バス) -------- 上大満バス停下車、徒歩10分

(東武東上線、急行小川町行き)(東武越生線)      (黒山行き)
 11:21か12:21の発車が望ましい


JR八高線
八王子駅 ---------- 高麗川駅 ------- 越生駅(バス) --------上大満バス停下車、徒歩10分
     (川越行き)     (高崎行き)      (黒山行き)
 10:46か12:02の発車が望ましい

※バス時刻表
http://www.asahibus.jp/html/time/ose01.pdf
*バス降りたらバスの進行方向へ歩き、橋を越えたところの道を(目印は玄家の看板)左、突き当りを
右に 登ってくればおっぺがあります。(玄家の先です)

*駐車スペースもあるので車で来ても大丈夫です。・・・・・・・・・・・・・・
    

PageTop

2010年11~12月予定

11月、12月の予定です。
※今回、まごめ会の出演でない、関連イベントも掲載させていただいています。

   ◎ 印:まごめ会出演 
   ○ 印:関連イベント

○11/14(日) Dewandaru サロンコンサート
○11/20(土)いのくら屋 食を拵える会

◎11/27(土)~28(日) おっぺ 秋の収穫祭 出演
◎12/11(土) OKUBOアジアの祭2010 出演





○ 11/14(日) Dewandaru サロンコンサート

[ ジャワツアーを共にしたDewandaru Dance Campany のコンサートで、
まごめ会のあしたばちゃんこと、M!saさんがインドネシアの唄に挑戦します 】

日時:14:00開場 14:30開演

会場:大井町valvexstudio 
(JR 大井町線東口より徒歩5分)
品川区南品川6-12-21 B1F
090-4453-2555

主催:Dewandaru Dance Campany

入場料:1500円(ジャワティーとお菓子付き)




○ 11/20(土)いのくら屋 食を拵える会

日時:11月20日(土)17時から
場所:いのくら屋 大田区中央1-15-1 03-3775-9323
参加費:300円(飲み物は実費で)
地元大田区の有機八百屋・いのくら屋さんの拵える会に、よすけお呼ばれしてお話することになりました。
9月のジャワツアーの報告~10日間の旅のお話をわいわいと。
Dewandaru Dance Campanyのリアントさん、川島未耒さんも来てくれる予定で、インドネシアのお料理も味見していただけると思います。
また、まごめ会のあしたばちゃんこと、M!saさんが、インドネシアの唄を披露してくれる予定です。お楽しみに☆。
詳細は、いのくら屋 拵える会ニュースを別ページに記載しましたのでご覧ください。
http://sound.jp/8magome/text2010inokuraya.xhtm



◎ 11/27~28 おっぺ 秋の収穫祭

まごめ会すっかり恒例になったおっぺの集いです。詳細後日☆

日時;11月27日(土)28日(日)
場所;art stationおっぺ
住所:埼玉県入間郡越生町大満516
℡049-292―5543 

アクセス
東武鉄道
  池袋駅 --------- 坂戸駅 ----------越生駅(バス) -------- 上大満バス停下車、徒歩10分

(東武東上線、急行小川町行き)(東武越生線)      (黒山行き)
 11:21か12:21の発車が望ましい


JR八高線
八王子駅 ---------- 高麗川駅 ------- 越生駅(バス) --------上大満バス停下車、徒歩10分
     (川越行き)     (高崎行き)      (黒山行き)
 10:46か12:02の発車が望ましい

※バス時刻表
http://www.asahibus.jp/html/time/ose01.pdf
*バス降りたらバスの進行方向へ歩き、橋を越えたところの道を(目印は玄家の看板)左、突き当りを
右に 登ってくればおっぺがあります。(玄家の先です)

*駐車スペースもあるので車で来ても大丈夫です。・・・・・・・・・・・・・・




◎ 12/11(土) OKUBOアジアの祭2010

「OKUBOアジアの祭2010」 開催決定!
------------------------------------
アジアと日本の音楽・芸能・食・物販、阪神大震災記録映画の上映、防災グッツの展示、多文化トークセッションなど――
OKUBOのまち(地域)をあいする人々が集い、多文化な環でいのちの絆を紡ぎます。

日時●12月11日(土)13:00~20:00
会場●R'sアートコート(労音大久保会館)
※JR新大久保駅下車・徒歩8分
◎入場無料
出演●寿[kotobuki]/ケグリ/八丈太鼓まごめ会/And More!

詳しくは<ホームページ>をご覧になって下さい。
▼ ▼ ▼
http://okubo-asia.jimdo.com

……………………………………
主催●OKUBOアジアの祭運営委員会
okubo_asia@yahoo.co.jp






年の瀬もなんのその~うきうきでおじゃりやれ~い☆ 


PageTop

「音のうねり・波紋のように・・・八丈太鼓との再会☆」ドール作家・Ponne

ゲストハウスおっぺ(現art station おっぺ)で出会った
ドール作家・Ponneちゃんが自身のブログ
「夢みるポワソン … Chambre de Poisson」
大田TAIKOの祭典の感想を書いてくれましたので転載させていただきます。

http://lepoisson.exblog.jp/15405159/
で写真つきで見れますので是非ご覧になってください。



「音のうねり・波紋のように・・・八丈太鼓との再会☆」

太鼓たたいて 人様よせて

わしも会いたい人がある・・・

これは、八丈島民謡 『太鼓節』
の一節です。

台風で空が大荒れだった土曜日、雨ニモ負ケズ風ニモ負ケズ、
蒲田のアプリコ・ホールまで行ってきました。

大田区太鼓連盟主催の、和太鼓の団体が一同に会する
イベント「大田区TAIKOの祭典」。

そこにご縁があって知り合った「八丈太鼓まごめ会」のみなさんが
参加することになっていたのです。

八丈太鼓との出逢いは、2年前。

それまで和太鼓=一糸乱れず、
バチを揃えて叩くというイメージ
が強かったのですが、八丈太鼓
はまったく違っていました。

ひとつの太鼓をはさんで打ち手が
向かい合い、一人は下拍子と
いうベース音、もう一人は上拍子
というリード・パートを叩きます。

その場の空気や互いの呼吸によって、自由に展開していく演奏スタイルは、
ジャズのアドリブに通じるところもあり、八丈太鼓のおおらかな唯一無二の
音の世界に魅せられました。

初めて太鼓を叩かせてもらったのは、知人を介して訪れた埼玉県越生の
ゲストハウス「いやしの里 おっぺ」で行われたイベントでのことでした。

下拍子のリズムに合わせ、打ち手が入れ替わり立ち替わり、思い思いに
叩いてつないでいく「回し打ち」。

下拍子のリズムを受けて、上拍子がそれに応える。

上拍子が変わっていくごとに、下拍子のテンポや叩き方も
どんどん変化していく・・・

まるで太鼓を通して、会話をしているようでした。

打ち手の個性を大切に、その人に合ったリズムで叩くことができる。

八丈太鼓の楽しさは、そこにあります。

また特徴的なのは「男打ち」と「女打ち」、二つの叩き方が確立されていること。


男女関係なく、足を広げ勇ましく
叩く和太鼓が主流のなか、黄八丈
の着物に身を包み、ひざを揃えて
日本舞踊のようなバチさばきの
「女打ち」は、実に優美で可憐。

けれど、女らしいたおやかな物腰
からは想像がつかないくらい、
その音色は男性にも負けない
ほどの迫力と強さがあるのです。

水野五十子先生の叩く姿の美しさに憧れて、少しの間、太鼓を叩きに
通わせてもらっていた私。

ドール創作活動に復帰してからというもの、すっかりご無沙汰していたので、
久しぶりに八丈太鼓を聴けることを、すごく楽しみにしていました♪

一曲めは、『太鼓節』。

まごめ会主宰、水野只道先生の下拍子に合わせ、唄と上拍子をよすけさんが叩きます。

只道先生のバチが静かに静かに太鼓に当たり、打ち寄せては返す波のように
一定のうねりを生みだしていく。

そのうねりを受けて、上拍子が切り込んでいく。

一打一打、情感のこもった音が波紋のように広がり、会場を包み込んでいく。

そこに、ゆっくりと唄が入ります。

太鼓たたいて 人さま寄せてな・・・

八丈島の海を行き交う船が見渡せる坂道で、客寄せの太鼓打ちが
逢いたい人の顔を想い浮かべながら唄っている。

そんな情景が浮かんでくる、八丈太鼓の代表曲です。




2年ぶりに耳にする太鼓の音の豊かさ、深みを増した表現力の
素晴らしさ・・・

日々太鼓と向き合い、技と心を研いている、まごめ会のみなさんの
真摯な姿勢が演奏に表われていて、感動に胸が熱くなりました。

2曲めは、五十子先生を始めとする女打ちの華やかな輪が加わり、
回し打ちが披露されました。

和気あいあいとした雰囲気のなか、打ち手一人ひとりの個性が際立つ
バチさばき、太鼓の音色が楽しくて、観ているだけでウキウキしてきます♪




10分余りのステージはあっという間で、本当はもっともっと聴きたかった。

ステージの後ご挨拶に行くと、師匠夫妻をはじめ、まごめ会のみなさんは、
変わらずあたたかく迎えてくださいました。

何かにひたむきに打ちこむこと。

ひとつの道を究めようと進んでいくこと。

追い求める道は違っても、終わりのない道を歩いている厳しさ、
喜びや充実感は、きっとおなじ・・・

大きな刺激と、心強い励ましをたくさんたくさんいただいて、
すごく幸せなひとときでした。

いつしか台風も通り過ぎ、心地よい
高揚感に包まれたまま、少しつよい
夜風に吹かれた帰り道。

この感動が、次の人形創りへの
パワーとなる。

そんなふうに、これからもつながって
いけたらいいなと思います。


そしてまた時間ができたら、太鼓を叩きに行きたいな・・・



以上http://lepoisson.exblog.jp/15405159/
より転載させていただきました。 

☆ぽんちゃんありがと~っ!!!!!!!!!!!!!



明日は地元の福祉工場、明後日は夢の島の子供の舞台へと出演が続きます。
この秋の出演が一段落したら、まとめてご報告の文章書きたいと思っています。どうぞよろしく。

でわ!!
よすけ
PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。