八丈太鼓まごめ会

太鼓たたいて 人さまよせてな わしも逢いたい 人があるよ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

フアン・スオン(黄 秀彦)さんのライブに行ってきた。

7/19フアン・スオン(黄 秀彦)さんの還暦ライブに行ってきた。
良かったの何のって!
こういう唄が聴きたい、こういう語りが聞きたい、こういう声がききたい、
と思っていたその通りの会で、大満足。

第一部、オリジナルのギター弾き語りの唄も良かったけれど、
二部のチャンゴを打ち乍らの朝鮮民謡の数々は素晴らしかった。
まさに「風の丘を越えて」の世界を、心ゆくまで楽しませてもらった。

その声の練れ具合、枯れ具合。なまなかの鍛錬でこんな深い味が出る筈もない。
太鼓を続ける為に、長年孔明け稼業をしてきたこちとらとしては、
フアンさんが水道屋さんというのも気にいった。

在日二世の黄さんが、現場仕事をしながら家族を養い人を養い、
ここまで芸を磨いてきたことが、どんなに大変なことか。

その凄さに比べたら、こちとらなんぞ遙かに楽をさして貰って来たんだろうと、
只々深く頭が下がった。

そんな凄い人が、八月には広島へ同行し、同じ庭で共演してくれる。
先に我が馬込の練習場に来て下さっている、ジャワ舞踊の世界的な名手、
リアントさん・未来さんご夫妻も然り、
また情熱とパワーに溢れた、沢山の若い人達も然りー。

今度の広島行きが今、多くの新しい出会いをもたらしてくれている。
何とも誇らしく、有難い思いで一杯だ。われらも打ってくるぞ!宮島・広島で。

     (水野只道・五十子 )

フアン・スオン(黄 秀彦)さんのサイト
http://livebloomin.web.fc2.com/hwang_suon-profile.html

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。