八丈太鼓まごめ会

太鼓たたいて 人さまよせてな わしも逢いたい 人があるよ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

東日本大震災被災者応援チャリティOKUBOの集い0326

みなさま、それぞれに大変な時をすごしてらっしゃることと思います。

おかげさまでこちらの皆は無事。
状況は厳しいですが、たくさんの人に勇気づけられながら、なんとか前を向いています。

先日は会のメンバー、あしたばちゃんこと、”M!saちゃん”が自身のライブでカンパを募り、多くの賛同を集めました。
今後、太鼓や唄を通じて何ができるか模索していきます。

また、阪神大震災以来、防災に関する様々な活動を展開してきた、OKUBO周辺の仲間達と共に動き始めています。
実際の動きに関しては、現地入り等含め、今後多岐に渡っていくかと思いますが、関心のある方、何かしらのご協力をいただける方、是非是非ご連絡ください。
 
以下は、3/26(土)に予定している被災者応援チャリティのご案内です。
とりいそぎの企画ではありますが、まずは第一回。
今回は太鼓の出演は予定していませんが、みんなと会って、色々話し合えたら嬉しいなと思っています。

0326
チラシデータはこちら→http://sound.jp/8magome/0326.pdf


以下、転載歓迎。ご周知いただければ幸いです。
どうぞよろしくお願いします。

 よすけ

****************
東日本大震災被災者応援チャリティOKUBOの集い

「多文化で紡ぐ いのちの環」

 日本列島に未曾有の大災害が起りました。被災されたすべての方々に心よりお見舞いを申し上げます。
 被災地はもとより、非被災地の全国各地で被災者支援の活動が始まっています。人それぞれ、グループ・団体それぞれが、いま、できることを始めています。
 
 『OKUBOアジアの祭』運営委員会は、被災した人たちが、大きな大きな困難を抱えながら切り開こうとする道を、微力ながら応援していきたいと考えています。『OKUBOアジアの祭』は、これまで7回、「首都圏に住む外国籍住民との協働のコミュニティづくり」を目的に開催し、昨年は「多文化で紡ぐ いのちの環」のテーマで、民族の歌と踊り、【大地震に備える多民族トーク】などを行い、多様な交流を実現しました。

 いま、その趣旨を受け継ぎ、東日本大震災被災者を支援する行動を始めます。
 いま、わたしたちにできることを!

                        2011年3月16日
『OKUBOアジアの祭』運営委員会


            
 
◯目的=・東日本大震災被災地住民さん(含・外国籍)への寄金
    ・来場者のカンパはすべて日本赤十字社をとおして被災者へ送ります
    ・首都圏での災害に備える「多民族協働の活動」

◯日時=3月26日(土)13時〜16時
◯会場=日本福音ルーテル東京教会  
/新宿区大久保1-14-14(JR新大久保駅から明治通り方向へ徒歩5分)
地図 http://www.jelc-tokyo.org/i_map.html

◯入場無料(被災者へのカンパをおねがいします)

◯プログラム1「被災されたみなさんへおくる、歌・ことば・アクション」
        森田智子、パパマジカル(大久保在住マジシャン)、蓬バンド 
        牧師ぃズ、小二田茂幸、小林直樹、庄野真代
◯プログラム 2トーク「災害に備え多民族協働の活動を」
        アリ(バングラデシュ)、モモ(ビルマ)、イナギョン(韓国)、
        アベベ・ゼウゲ(エチオピア)、ほか         
◯プログラム 3「被災地の外国籍住民の現状報告」

◯主催/お問い合わせ=OKUBOアジアの祭運営委員会
TEL:03-3205-7871/FAX:03-3205-7889

BLOG:http://okubo-asia.jugem.jp/ MAIL:okubo_asia【@】yahoo.co.jp

◯協賛=NPO法人国境なき楽団、APFSユニオン、多文化学校、共住懇、
    新宿区社会福祉協議会

****************


March 16, 2011
Now what we can?

On March 11, unprecedented catastrophe occurred in the Japanese islands.
We would like to sincerely sympathy to all those who have been affected.

Affected area as well as begun donations and support what they can do with the non-affected areas and people all over the country. So let we come up together and start what we can do right now!

The steering committee, ”Okubo Asian Festival” seven times so far, community planning with foreign people who are living in metropolitan area. We exchange multicultural activities and communicate with different countries.
Now, this community inherits the spirit and takes actions to support the 2011 off the pacific coast of Tohoku earthquake.

The 2011 off the pacific coast of Tohoku earthquake aid
Okubo gathering - “Circle of Life in a multicultural spun”

l Date: March 26 (Sat)

l Time: 13:00 ~ 16:00

l Place: the Tokyo Lutheran Church / Okubo
1-14-14 OKUBO, SHINJUKU, TOKYO
TEL: 03-3209-5702
Site Map - http://www.jelc-tokyo.org/i_map.html

l Fee: Admission free (please participate in the donations)
All donations will be sending to an Japanese Red Cross Society

l Program:
1. Music, phrase, and actions to a victims area
Ø Morita Tomoko,
Ø Papa magical (magician in Okubo)
Ø Yomogi band
Ø Bokushi-zu
Ø Konita shigeyuki
Ø Kobayashi Naoki
Ø Syouno Mayo
2. Lecture for disaster prevention with a collaboration of a multicultural area
Ø Ali Odori (Bangladesh)
Ø Momo (Myanmar)
Ø Ina Gyon (Korea)
Ø Abebe Ziwge (Etiopia)
And more
3. Status report of a Foreign people in victims area

l Sponsored by steering committee “Okubo Asian Festival”
“Okubo Asian Festival”
TEL:03-3205-7871/FAX:03-3205-7889
BLOG:http://okubo-asia.jugem.jp/
MAIL:okubo_asia@yahoo.co.jp

l Supported by:
Ø NPO “Musicians Without borders”
Ø APFS Union
Ø Tokyo Ro-on
Ø Multicultural School
Ø Kyoju-kon
Ø Shinjuku social welfare council





ARIGATO!

スポンサーサイト

PageTop

24時間チャレンジ八丈太鼓

あいかわらず告知がぎりぎりですみませんが、
今週末、八丈島で開催される、24時間チャレンジ八丈太鼓に参加してきまっす☆
まごめ会から、れいなちゃんと、よすけ2名。賛助会員のかおりちゃんも同行してくれます。
楽しみじゃあああ~!!!なあ~☆




以下、24時間チャレンジ八丈太鼓実行委員会 からのご案内です。

http://shoden.ddo.jp/~8jotaiko/


「24時間チャレンジ八丈太鼓を開催します」




24時間八丈太鼓を打ち続けるチャレンジイベントを開催します。
12月4日(土)の10時から24時間、みんなで太鼓を叩きます。お時間のある時で良いです。ぜひ寄って下さい。
おじいちゃんも、おばあちゃんも、おとうさんも、おかあさんも、僕も、私も、
八丈島の人も、島外の人も、
太鼓を叩いた事のある人も、叩いた事の無い人も、
誰でも参加して太鼓を叩けます。
太鼓を叩いて気分をスッキリさせちゃいましょう。下手だって何だって良いんです。バチを太鼓に打ちつければ音が鳴ります。それで良いんです。
太鼓以外にも、イベントを用意しています。そちらの方もぜひ見に来て下さい。

ちょっと興味のある人・・・・・・太鼓を叩いちゃいましょう!自由に叩いて頂ければ良いです。
その時の気分で叩いて良いです。それが八丈太鼓です。
見ても良いと思う人・・・・・・・いろんな人が叩くのを見に来るだけでも良いです。
あんまり時間の無い人・・・・・・ちょっと空いた時間で良いんです。
ちっちゃなお子さん・・・・・・・大歓迎!!!でも最低限バチが持てる子です。

開催要項
まだ決まっていないこともあるので、順次更新していきます。
日 時:2010年12月4日(土) 10時から12月5日(日) 10時まで(24時間)
    この時間内であれば、いつ来てもOK。
会 場:えこ・あぐりまーと(八丈町中之郷3201-2)
駐車場:スペースに限りがありますので、送迎バスを利用するか、友だちどうしで自動車に乗りあって
    来て下さい。

太鼓を叩くには:
 ①動きやすい格好で来て下さい。会場に来たら、受付をして下さい。
②会場の係員の指示に従って順番を待って下さい。
③待っている間は練習用太鼓で少しウォーミングアップ。ご希望があれば、叩き方の簡単な指導を
 いたします。
④係員の指示がありました。メインの太鼓の前に行き、サアー太鼓を叩くぞー!!!
⑤叩く時間は自由です。好きなだけ叩いて下さい。でも待っている人がいたら、そこは配慮しましょう。
⑥叩き終わったら、次の人にバチを渡しましょう。何か叩き足りないなら、係員の指示に従って、
もう1回叩いちゃいましょう。

見に来たら:
 ①会場に来たら、受付をして下さい。
 ②メインの太鼓の周りに椅子がありますので、自由に座って八丈太鼓を見て、聞いて、感じて下さい。
 ③太鼓の演奏が終了したら拍手!拍手!
 ④何か叩きたくなっちゃったら、係員に言って下さい。

長時間の開催なので、体調には気を付けて下さい。一応毛布は用意してあります。会場で何か困ったら遠慮せずに係員に言って下さい。

太鼓以外のイベント
【花遊び体験】
 お花と木でいろんな物を作っちゃいます。
 木の実と葉っぱのコサージュ作り、押し花作り(はがき、コースターなど)、クリスマスツリー作り
日  時:12月4日 10時から16時まで(団体の方々は14時から16時)
所要時間:30分から1時間ぐらい
参加費 :1人 500円
申込み :受付にて、当日申込みになります。
(いっぺんに20人ぐらいまで出来るのですが、それを超えたらちょっと待ってネ!)

【バーベキュー】
 事前予約でバーベキューをします。太鼓を長い時間楽しみたい人は、ぜひ申し込んで下さい。
 バーベキュー以外には、お食事が出来ないので気をつけて下さい。
日 時:12月4日 18時から21時まで
参加費:1,000円(小学生までは無料)
内 容:島料理、肉、野菜、島焼酎(飲み放題)、ビール(缶ビール1本)
申込み:前売りチケット販売(食材の準備の都合上、当日受付はできません。)
チケット販売先:各ホテル、民宿、スーパーあさぬま、雨森商店
チケット販売期日:11月26日まで

【八丈島クルージング】
 12月4日に船に乗って、八丈島の海をクルージングしましょう。
日 程:12月4日
受 付:13時30分、14時30分、15時30分に受付終了。
参加費:1,000円
内 容:八丈島の海を10分~20分クルージングします。
申込み:受付にて、当日申込みになります。
注意事項:当日に海が荒れた場合など、クルージングが中止になる場合がございます。

詳細が決まり次第、この記事を更新していきます。




また、同日12/5(日)、今年平和への祈り・まつりの輪でいっしょに広島にいった、
こうすけさんゆっこさんが長年つづけているイベント

入間サウンドへヴン
2010年12月5日(日) 10:50~17:00 雨天決行 入場無料
《開催場所》
西武池袋線・入間市駅より徒歩3分 まるぺ通り沿い「新しきを知る公園・野外音楽堂」


に、あしたばちゃんこと、M!saが初出演します。こちらもどうぞ足を運んでみてください。

では!!





PageTop

てのひらまつりに遊びに行こう!!


おととしから毎年遊びにいってるてのひらまつり。今週末6/12-14開催されます。

http://tenohirafes.web.fc2.com/

まごめ会、今年は出演の予定はありませんが、13日土曜から太鼓もってあそびにいってきます。
野外で太鼓でみんなで楽しもう!

↓は去年の写真です。

てのひら会場  てのひらさくぎさん

では、長瀞で!!


よすけ

PageTop

『吹き渡れ!沖縄ぬけーし風』5/5原爆の図丸木美術館42周年開館記念日

2009年5月5日
原爆の図丸木美術館42周年開館記念日
『吹き渡れ!沖縄ぬけーし風』
ふきわたれ!ウチナーぬけーしかじ


の友の会交流パーティーに参宴します。
その後、ゲストハウスおっぺ(旧おっぺ美術館)に移動し、
更なる交流を予定しています。みなさまおさそいあわせ下さい。

また、まごめ会のリーダー、水野只道さんの提案で、
今年、広島の原爆忌に奉納するための千羽鶴を、
来場されたみなさんと一緒に折るスペースも準備させていただきます。


よろしくお願い致します。

以下、原爆の図丸木美術館のHP
http://www.aya.or.jp/~marukimsn/event/090505/090505.htm
より抜粋


「ウチナーぬ けーしかじ」とは、 「沖縄の返し風」。
今年は、薩摩藩による琉球侵略から400年、琉球処分から130年の節目の年に当たります。
「沖縄戦を描かなければ、戦争を描いたことにならない」と語った丸木位里・丸木俊の思いを我がものとし、
常に平和を希求し続ける沖縄に学ぶイベントを開催します。


当日スケジュール

10:30頃~
沖縄戦フィルム1フィート運動の会企画制作の映像上映

12:00~
丸木美術館クラブ・工作教室
ひょうたんでステキなマラカスを作ろう。
案内人:石塚悦子さん(画家)
材料費500円

12:45~13:00
開館記念日の集い

13:00~17:00
シンポジウムとコンサート
吹きわたれ! 沖縄ぬ けーし風


13:00~15:30 
シンポジウム
語り継ぐ「沖縄の記憶」
出演:比屋根照夫さん、外岡秀俊さん
比屋根さんの基調講演を受け、お二人で対談をしていただきます。

15:30~17:00 
海勢頭豊 マブイぐみコンサート
「マブイぐみ」とは「まことの魂を汲みとること」。
沖縄の心を歌・音楽にのせて発信します。

17:00~18:00
友の会交流パーティー
どなたでも自由に参加できる交流パーティです。
2008年開館記念日に出演した八丈太鼓まごめ会が盛り上げてくださいます。




PageTop

4/11-12おっぺ「春のおたねしみ会」

ゲストハウスおっぺの「春のおたねしみ会」に参宴します。
今後おっぺに据置くことにさせてもらった一尺九寸の太鼓をもっていきます。
おたねしみに~!!

以下、おっぺのきんちゃんからのご案内です。


ミュージシャンの友人から連絡があり4/11.12に何人かで楽器持って遊び
に来ることになり、じゃあ、農作業もいっしょにする?となり、時期も時期なので、蒔けるたねをまく
「春のおたねしみ会」
とゆう運びです。

昼間は土いじり、夕方ご飯をこしらえて、それから宴。
セッションやオープンステージなノリになるのでは?
八丈太鼓のまごめ会のみなさんやディジュリドゥ、ジャンベ、カリンバ、パチカ、弾き語り、などなど。

とくに参加費などはありません、ハーブや野菜のたね、飲食の差し入れやカンパ歓迎です。
の集いです。

持ち寄れるもの持ち寄ってたねしも~う!って感じです。
(有機農、自然農のどちらもすすめてゆこうとおもってます)
よかったら是非。

ちなみに、これからのここでの一応予定している集いは年に四回
(春分、夏至、秋分、冬至)軸にしてゆこうと思っています。

そして、ここの場での集いの基本は、赤子からおじい様おばあ様、誰でも、来てもらえる雰囲気を目標に、大切にしてゆきたいですね。




日時;4月11日(土)12日(日)
場所;ゲストハウスおっぺ
住所:埼玉県入間郡越生町大満516
℡049-292―5543 
アクセス
東武鉄道
  池袋駅 --------- 坂戸駅 ----------越生駅(バス) -------- 上大満バス停下車、徒歩10分

(東武東上線、急行小川町行き)(東武越生線)      (黒山行き)
 11:21か12:21の発車が望ましい


JR八高線
八王子駅 ---------- 高麗川駅 ------- 越生駅(バス) --------上大満バス停下車、徒歩10分
     (川越行き)     (高崎行き)      (黒山行き)
 10:46か12:02の発車が望ましい

※バス時刻表
http://www.asahibus.jp/html/time/ose01.pdf

*バス降りたらバスの進行方向へ歩き、橋を越えたところの道を(目印は玄家の看板)左、突き当りを
右に 登ってくればおっぺがあります。(玄家の先です)

*駐車スペースもあるので車で来ても大丈夫です。・・・・・・・・・・・・・・
PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。